更新情報

営農・農政トピックス

埼玉県産米「彩のかがやき」1トン贈呈式 ~JAほくさい × JAグループさいたま~

第99回全国高等学校野球選手権大会   花咲徳栄高校 優勝おめでとう!
埼玉県産米「彩のかがやき」1トン贈呈式       
    ~JAほくさい × JAグループさいたま~

DSCN0414
千丸キャプテン(左)らに目録を手渡す若林会長(右から2人目)と坂本組合長(右)

 

JAほくさいとJAグループさいたまは、9月21日、花咲徳栄高等学校の夏の高校野球全国優勝を称え、埼玉県産米「彩のかがやき」1トンの贈呈を行いました。

 JA中央会・連合会の若林龍司会長は、「埼玉県勢がこれまで一度も持ち帰ることが出来なかった夏の大優勝旗を、多くの人々の思いがこもった深紅の大優勝旗を、花咲徳栄高校の野球部の皆さんが、埼玉に持ち帰ってきてくれた。こうした機会に立ち会うことが出来て、本当にうれしく感動している。」と挨拶。
 JAほくさい坂本富雄組合長(JA中央会副会長)とともに、千丸キャプテンらに目録を手渡しました。

 

DSCN0429
深紅の大優勝旗に「花咲徳栄高等学校」の名前が刻まれた

 
 
地元JAとJAグループさいたまでは連携して、全国大会に出場する高校生のスポーツを応援しようと、様々な種目でお米を贈呈し声援を送ってきました。 

 花咲徳栄高校には、夏の全国高校野球大会では3年連続でお米を贈り、活躍を見守ってきました。
    今大会での投打が噛み合った大活躍が連日テレビや新聞で報道され、日毎にチームの勢いが増していく様子から、「今年こそ優勝を」と地元の期待も高まっていました。
 
 今後は、JAほくさいから、新米の「彩のかがやき」が順次届けられる予定です。

 新米の「ごはん」をしっかり食べて、選手の皆さんが今後益々ご活躍することを願っています。

 JAとJAグループさいたまは、これからも安全・安心で新鮮な農産物を生産し、「農業」の力で地域や消費者の皆さんの「食」や「生活」を応援していきます。

更新情報

ピックアップ
  • JAグループさいたまみんなのよい食プロジェクト
  • 広報誌みらの
  • ごはん・お米とわたし 作文図画コンクール
  • JAグループさいたま提供番組
  • 第1回 JA共済カップ 少年サッカー交流大会
QRコード

<スマホサイトはこちら>