更新情報

トピックス

650人が当選、埼玉県産新米キャンペーン抽選会を開きました!

抽選会(2)

抽選会(1)
抽選する若林会長(左)と坂本副会長(右)

 JAグループさいたま、埼玉米販売促進対策本部は15日、さいたま市浦和区の農林会館で、埼玉県産新米キャンペーンの抽選会を開きました。1万9279件の応募から「彩の国黒豚味噌漬けセット」などに合計650人が当選しました。県農林部が立ち会い、JA県中央会・連合会の若林龍司会長と坂本富雄副会長が抽選しました。

 同キャンペーンは、県産米の認知度向上と販売促進が目的で、昨年9~12月末まで応募を受け付けました。県内JA直売所やスーパーで県産米「彩のかがやき」などの対象商品に応募券を付けて販売しました。

 賞品は彩の国黒豚味噌漬けセットの他、埼玉県産農畜産物使用中華セットや「彩のかがやき」パックご飯1ケース(18個)などを用意。浦和レッズ選手起用のPRポスターやラジオ、イベントなどで同キャンペーンをPRしました。

更新情報

ピックアップ
  • JA旬みっけ?
  • JAグループさいたまみんなのよい食プロジェクト
  • 広報誌みらの
  • ごはん・お米とわたし 作文図画コンクール
  • JAグループさいたま提供番組
  • 第2回JA共済カップ
QRコード

<スマホサイトはこちら>